>  > 完全にハマってしまっています

完全にハマってしまっています

必要以上に風俗嬢に固執している自分がいます。彼女は某ピンサロ店で働いているのですが、完全に自分に対して色恋営業をしかけてきています。それは分かっているのですが、普段女の子にちやほやされた経験がない自分にとってはとても嬉しいことなんです。いつも彼女に会いに行くと心の底から嬉しいと言わんばかりに喜んでくれます。自分の中ではそれだけでも嬉しいのですがその後についてくるプレイでさらに虜にされるんですよね。彼女の特徴的なのはフェラチオです。普通に吸ったりするのではなく、上手く説明が出来ないのですが、締め付けるような事をしてきます。とにかくこれが最高に気持ちよく今までされたことのない快感に体は完全にハマってしまっています。彼女の特徴はそれだけでは無く、イキそうになるととにかく寸止めをしてくるのでこれがまた困ってしまいます。もちろん嬉しい悩みなのですが、時間が無くなるまでこのような攻めを怒涛のようにしてくるので体がいつも持たないですね。

女の子のほうが先に逝って

風俗嬢と駅近くのラブホでのシチュエーションプレイの続きです。何で怒られないといけないのだろうと、両手前のままで後ろを向いていると、突然後ろから裸の女の子がやさしく抱きついてきたんです。そしてそのままディープキッスですよ。「ごめんね〜さっきまでの私、態度が悪かったでしょ。演技だからね、許してね〜…怒ってない?」うおっ、この豹変ぶりはさすがに風俗嬢ですよ。これから普通のプレイになるんですけど確かにさっきまではお高いプレイになってましたからね。まあ肩が凝るのでノーマルプレイがやっぱりいいかな。まあたまにはさっきみたいなツンデレプレイもいいかななんて思いましたよ。そして、これからノーマルプレイなので恥ずかしそうに「じゃ、シャワーにいこっか」の一言でプレイスタートです。シャワールームでで女の子に体をボディウォッシュしてもらってさらにフェラチオでいきなり逝きそうになりましたけどここは耐えてベッドへ移動です。チュパチュパ舐め舐めが気持ちいいですね。女の子にも仕返しにクンニします。すると「ああん、気持ちよくなってきた〜」なんて言いながらおまんこはずぶぬれで女の子のほうが先に逝ってしまいましたよ。

[ 2017-01-22 ]

カテゴリ: 風俗体験談